ページタイトル

施工事例 1. 農業用水路トンネルの補修工事

工事概要

本工事は施工後30年が過ぎコンクリートに劣化が進行していた。クラック及び止水のためアクリル樹脂注入を実施し、補強のためにコンクリート表面 を高圧洗浄し格子状の炭素繊維張り、ポリマーセメントモルタルで吹付け仕上げを行なった。

アクリル樹脂を用いたひび割れ注入作業

 

デンカスプリードモルタル吹付け作業

工事名 農業用水路トンネルの補修工事
施工工種 トンネル補修工事(劣化箇所止水・断面修復)
トンネル補強工事(炭素繊維格子筋・ポリマーセメントモルタル吹付け)
元請 伊藤組建設株式会社
施工担当 株式会社デンカリノテック
工事の種類 トンネル補修工事 アクリル樹脂接着注入 206m
トンネル補強工事 炭素繊維格子筋・ポリマーセメントモルタル吹付 296m2
使用材料 ・「デンカハードロック・」 - アクリル樹脂
・「デンカスプリードモルタル」 - ポリマーセメントモルタル

施工要領

空白